宝石質ヒマラヤアクアマリン(蝕像結晶)|スカルドゥ産|40.7mm 29.5ct No.3

ファセットカットグレードの宝石質ヒマラヤアクアマリンです。非加熱天然色。

極めて透明度が高く、淡い水色をした細身の柱状結晶です。2本の結晶が接合してツインになっています。スカルドゥ産に多くみられる蝕像結晶で、ターミネーションが少し浸食されています。

蝕像結晶は通常のものよりも波動が高いのが特徴です。このアクアマリンは喉のチャクラだけでなく、珍しい事にハイハートに共鳴します。これはこの結晶が互いに寄り添ったツイン形状だからでしょうか。ハイハートは喉と胸の中間に位置し、高次の愛を司るエネルギーセンターです。手にしていると喉からハートにかけて清らかな水で洗われるかのように心地よいです。この石は他者とのコミュニケーションや世界との関わり方において、癒しと愛をもたらしてくれるでしょう。

産地のスカルドゥは、ヒマラヤ山脈、カラコルム山脈の急峻な山々が連なるパキスタン北部のギルギット・バルティスタン州に位置しています。アクアマリン、トパーズ、ガーネットをはじめ、水晶、フローライト、トルマリンなど多彩な鉱物を産出する地域です。

現地業者より直輸入した本物のヒマラヤ産クリスタルです。

お届けについて

1点ものです。写真の品をお送りします。送料無料です。

 

石の詳細 宝石質ヒマラヤアクアマリン(非加熱)
Shigar Valley, Skardu, Baltistan, PAKISTAN
40.7×12.4×8.2mm 29.5ct(5.9g)