宝石質ヒマラヤピンクフローライト(蝕像結晶)|パキスタン産|23g

パキスタン北部ギルギット産のピンクフローライトです。淡い桜色がきれいです。

フローライトは色調豊富な鉱物ですが、ピンクは希少色です。限られた地域からしか産出しません。

透明度抜群の宝石質結晶です。ほとんど無色に近いペールグリーンからペールピンクのグラデーションになっています。表面が細かいエッチングで覆われたが蝕像結晶です。

水晶もそうですが、蝕像結晶は通常のものよりも波動が高いです。このピンクフローライトもオクターブの高いスピリチュアルなエネルギーを持っています。左水晶と同じく左手側からエネルギーが入ってくるタイプで、おだやかな幸福感を伴うポジティブなパワーが感じられます。セブンチャクラにはあまり反応せず、ハイハートと頭上のチャクラに共鳴します。

パキスタン北部ギルギット・バルティスタン州は、ヒマラヤ山脈、カラコルム山脈の急峻な山々が連なる地域です。アクアマリン、トパーズ、ガーネットをはじめ、水晶、フローライト、トルマリンなど多彩な鉱物を産出しています。ギルギットやスカルドゥが産地として有名です。

お届けについて

1点ものです。写真の品をお送りします。メール便OKです。

 

石の詳細 パキスタン産フローライト
Chumar Bakhoor Nagar, Hunza Valley, Gilgit District, PAKISTAN
37×22.5×22 mm 23g