ヒマラヤゴールデンヒーラー|スカルドゥ産ヒマラヤ水晶|29g No.4

パキスタン・スカルドゥ産のヒマラヤゴールデンヒーラーです。

ゴールデンヒーラーは、リモナイトなどの鉄分により黄金色になった水晶です。
酸化によって表面にイリデッセンスが生じ、光の加減で虹色に輝きます。
オーラ水晶に似ているため「天然のゴールデンオーラ」とも呼ばれます。

透明度が高い水晶ポイントです。全体が濃厚なオレンジゴールド色に染まっています。柱面およびファセットのすべての面にイリデッセンスが生じています。柱面にはヒマラヤ水晶らしいバーコード状の条線が刻まれています。特に目立つダメージもなく、とても状態の良い原石です。

現地業者より直輸入した本物のヒマラヤ水晶です。

お届けについて

1点ものです。写真の品をお送りします。メール便OKです。

 

石の詳細 スカルドゥ産ヒマラヤ水晶ゴールデンヒーラー
Skardu, Baltistan, PAKISTAN
59×27×20.3mm、29g