ゴールデンヒーラー|スカルドゥ産ヒマラヤ水晶|58g

パキスタン・スカルドゥ産のヒマラヤゴールデンヒーラーです。

ゴールデンヒーラーは、リモナイトなどの鉄分により黄金色になった水晶です。
酸化によって表面にイリデッセンスが生じ、光の加減で虹色に輝きます。
オーラ水晶に似ているため「天然のゴールデンオーラ」とも呼ばれます。

このクラスターは黄金色の結晶と透明な結晶の対比が美しいです。
黄金色の部分にはパステルカラーの明るい虹色が現れています。
透明な部分にはヒマラヤ水晶らしいバーコード状の条線と強い光沢感がみられます。

お届けについて

1点ものです。写真の品をお送りします。メール便不可です。

 

石の詳細 スカルドゥ産ヒマラヤ水晶ゴールデンヒーラー
Skardu, Baltistan, PAKISTAN
63×50×46mm、58g
浄化方法

流水にさらす、セージの煙にくぐらせる、土に埋めるなどが良いでしょう。
日常のお手入れには、薬用せっけんを泡立てて洗浄するのがおすすめです。
清潔さは神聖さに通じます。