ブルガリア産水晶|フラワー状クラスター 218g|No.25

水晶ポイントが放射状に群生したボリューム感あるクラスターです。

結晶表面はすりガラス状になっており、うっすら半透明に見えます。
拡大すると、茶色のスファレライトや白いカルサイトの微小結晶が付着しているのが見えます。

産地の Deveti Septemvri Mine はブルガリア有数の水晶産地として知られています。

ブルガリアの水晶

ブルガリア南部、水晶の主たる産地であるMadanでは、水晶のほかに方鉛鉱、黄鉄鉱、スファレライト、カルサイト、ロードクロサイトなどが多く産出されます。水晶もそれらの鉱物と共生している場合が多いです。

ブルガリアの水晶は、すりガラス状の半透明のものや、純白のミルキークォーツが多く、完全に透明なものは少ないです。

ポイントが放射状に伸びたフラワー状クラスターが多いのも特徴です。またニードルクォーツやキャンドルクォーツなども産出しています。

お届けについて

メール便不可。お届けは宅急便となります。

 

石の詳細 水晶クラスター(ブルガリア産)
Deveti Septemvri (9th September) mine, Madan, BULGARIA
89×86×49mm 218.0g

 

【在庫状況】在庫あり 残りあと1点です

販売価格
 6,980円(税込)
購入数