日本式双晶|非加熱シトリン|コンゴ産|83.8g

日本式双晶は、2つの結晶が84度33分の角度で接合したものです。
通常は白水晶の板状結晶が同一平面状に接合してハート型や軍配型になります。
こちらは六角柱状結晶の天然シトリンがV字型に接合したもので、日本式双晶の中でもかなり稀な部類に入ります。

コンゴ民主共和国産の非加熱天然シトリンです。クンダリニークォーツと同産地ですが、外観はまるでかけ離れています。

全体に透明度が高く、上品なゴールデンイエローの発色です。
表面はすりガラス状で、レムリアンリッジと呼ばれる条線が多数刻まれています。
大きなタイムリンクウィンドウにはヘリンボーン状の成長線が見られるのが興味深いです。

ファセット先端に小さなカケがみられるものの、特に大きなダメージはありません。
根本付近に小さなポイントが折れた形跡があり、元々は三連双晶だった可能性があります。
サイズも大きく、コレクションにおすすめの標本です。

お届けについて

宅急便送料無料です。

 

石の詳細 非加熱天然シトリン(コンゴ産) Lwena, CONGO
70.4×58.1×37.7mm 83.8g

 

【在庫状況】在庫あり 残りあと1点です

販売価格
 19,800円(税込)
購入数