水晶玉(輸入品)|左水晶 2A-|31mm No.15|天然スパイラルクォーツ(螺旋水晶)

曇りのない無色透明の水晶玉です。ミスト状のインクルージョンが少しあります。

左水晶のエネルギーは、リラクゼーションを助けるので、寝室やリビングルームなど、くつろぎの場に置くと良いでしょう。

エネルギーを養い、パワーを充電して、自分の力を増強させたい人におすすめの水晶です。

瞑想的な環境づくりにも良いです

自然界では、左水晶と右水晶がほぼ50%ずつ存在しています。
一方、工業的に利用されている人工水晶は、すべて右水晶です。

人工水晶は電子部品として生活環境の至る所で使用されています。
そのため、私たちは常に右水晶の偏ったエネルギーに取り囲まれているのが現状です。
左水晶を環境に配置することは、場のエネルギーバランスの改善になります。

配送について

メール便不可、宅急便コンパクトでお届けとなります。

 

この水晶玉は「天然水晶」です。

 

石の詳細 天然水晶(ブラジル産・海外加工品)左水晶 31.1mm
お届け内容 水晶玉、台座
意味・効果

左水晶は陰のエネルギーの水晶です。
左水晶から放たれるエネルギーはZ巻き螺旋のエネルギーで、その働きは“引き込む力”の性質を持ちます。
休息‐充電‐再生を促すエネルギーであり、身体の左半身および右脳に対応し、女性性のエネルギーを強化します。
エネルギーの摂取を促し、パワーを養う助けとなります。

主な働き
・女性性を高める
・受容性を増す
・リラクゼーションを高める
・インプットを助ける
・エネルギーの吸収を促進する
・左半身を強化する
・右脳を活性化する

浄化方法

流水にさらす、セージの煙にくぐらせる、土に埋めるなどが良いでしょう。
日常のお手入れには、薬用せっけんを泡立てて洗浄するのがおすすめです。
清潔さは神聖さに通じます。

スパイラル水晶とは

天然水晶の中でも、結晶の質が良いものは、光を通した時に虹色のスパイラル模様を生じます。
このような水晶をスパイラル水晶(またはスパイラルクォーツ、螺旋水晶)と呼びます。
このスパイラル模様は発見者の名前にちなんでエアリースパイラルと呼ばれます。肉眼では見えませんが、特殊フィルタを通すと確認することができます。

スパイラル模様が生じるのは、結晶内部がきれいな螺旋構造になっているからです。
螺旋構造は水晶パワーを増幅するので、スパイラル水晶は小さくてもパワフルです。

ガラス玉や溶練水晶にはスパイラルは存在しません。
スパイラル水晶は本物の水晶であるあかしです。

スパイラルが左巻きのものは左水晶、右巻きのものは右水晶と呼ばれます。